今年の学習机の人気ランキングはこちら

激安の学習机や人気学習机がランクイン・アウトレット・オカムラ学習デスク・パイン材ほか学習デスク・学習机を買う前にチェック!

学習机の人気ランキングを見る

2017年09月27日

学習机選択時の注意点その2

学習机の色は壁紙の色や床の色、カーテンの色なども考慮して決めたほうがいいようです。
効率よく勉強するためには集中力をどのくらい持続できるかがポイントになってきます。
色彩が集中力に与える影響はよく知られています。
落ち着いた雰囲気も持ち、集中できる環境を作り出すためには原色を多用することは避けたほうがいいようです。

デザインを優先するあまり、機能性に欠けている学習机もあります。
実際に学習机をしていくのは子供ですので、子供の立場に立って学習机を選んであげましょう。
機能性に優れていれば勉強の効率も上がってくると思います。

新品の学習机は安いものではありません。
デザインやサイズが合わなくなっても、すぐに買い換えるということもできません。
そのため、小学校入学時は中古品を購入し、子供が大きくなったら改めて学習机を購入する、という人もいます。
リサイクルショップなどで学習机は手に入ります。
学習机のデスク部分のみリサイクルショップで購入し、チェアは新品を購入するという方法もあります。
小学校低学年時では学習机はあまり使用されていません。
学習机を長時間使用する年代になってから購入するという選択肢もあります。
子供が大きくなればデザインや色の趣味などもはっきりと見えてくるはずです。
その時点で子供に合う学習机を購入すればよいのです。
小学校入学時の学習机は中古品を購入し、中学校入学時に改めて新品を購入するという方法も考えてみてはどうでしょうか。
posted by 学習机 at 03:02 | TrackBack(0) | 学習机選びの注意点 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
学習机の質問
 メーカー別・学習机の価格比較は?

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。